奈良 手向山八幡宮SHIZENNECTION

日本では、古くから各地で五穀の収穫を祝う風習があった。また、宮中祭祀の中で最も重要な祭事として古代から行われてきた。この新嘗祭を中心に据えアート・文化の祭典を実施しサステナブルな行事に。元号が変わった2019年、特別な新嘗祭である大嘗祭を神奈川江島神社様のご厚意で奉納事業をさせていただき11/23新嘗祭をテーマに今回の企画スタートを奈良手向山八幡宮さんのご厚意で実現。

伝統文化:手向山八幡宮の文化財「御神輿の起源といわれる<ご鳳輦>の復刻」

ご注意、コロナウィルスの状況次第、また雨天の場合はご鳳輦の拝殿へのご移動(出庫)や伴います丸尾結子さんの作品展示は延期)

自然:奈良手向山の自然環境

アート:アーティスト「丸尾結子さんの作品」(ご注意、コロナウィルスの状況次第では、展示は延期)

のコラボレーション。

*上記コロナウィルスの状況、天候次第では、展示は延期予定。

LEVEL2 小原流会館SHIZENNECTION

日本文化を次世代に繋いでいく文化プロジェクト『SHIZENNECTION〜シゼネクション 』のアクション第7弾 いけばな小原流会館 第2回 「創造の場」が9月3・4日に開催されました。東京藝大の5名の中国人アーティスによる「創造の場」は、日本文化ならではの自然の“うつろい”と“あるがまま”をテーマにそれぞれの作品が展示されました。さらにはこの5名のアーティストから、新たなプロジェクト「ikeba」が生まれ、その活動を通じて制作された花束が来場くださった皆さまに届けられました。本プロジェクトに賛同いただき、さらなるプロジェクトを生み育てた曾 斯琴(ソウ シキン)/方 笑晗(ホウ ショウカン)/儲 靚雯(CHU LIANGWEN)/周 澤航(シュウ タクコウ)/曹 暁泰(ソウ ギョウタイ)の5名のアーティストに、心からの感謝と敬意を表します。https://www.instagram.com/ikeba_project2021…