京都仁和寺SHIZENNECTION VOL2 日本第二ステージ

御殿玄関前
白書院前 南庭
白書院
白書院
白書院前 南庭

仁和寺4.8 藝術Project 日本第二ステージ:彫刻
4月30土〜5月8日 白書院及び南庭
本郷芳哉

仁和寺さんのご協力でお庭への展示が実現いたしました。

本郷芳哉(ほんごうよしや)
略歴
1982年 埼玉県に生まれる​
2007年 沖縄県立芸術大学美術工芸学部彫刻専攻卒業​
2009年 東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了​

​展示実績 主な個展​
2021 「本郷芳哉展 空白」 (ギャラリーせいほう/東京)​
2020 「The Border」(いりや画廊/東京/日本)​
2019 「本郷芳哉展 そこに在ること」(ギャラリーせいほう/東京)​
2017 「邊界 -BOUNDARY-」(YIRI ARTS Pier2 Space/高雄・台湾)​
2016 「METRO ART PASSAGE -For the Existence-」(Glass Box Metro Ginza/東京)​
   「本郷芳哉彫刻展 ―The depth of boundary―」(東京芸術センター/東京)​
2015 「本郷芳哉彫刻展「存在のカタチ それを創るモノ」」(いりや画廊/東京)​
2014 「都美セレクション新鋭美術家2014」(東京都美術館/東京)※連立個展形式​

その他主な展示など​
2020  「FRESH WINDS-INTERNATIONAL ART BIENNALE」(GARDUR/Iceland)​
2019 「磁場―地場 Art session TUKUBA 2019」(田井地区/茨城)​
 「monolithic identity」(Wayfarers/Brooklyn・America)​
 「中之条ビエンナーレ2019」(沢渡暮坂・旧沢田小学校/群馬/日本)​
 「Ma-Ja」(Sa Casa Mallorquina & La rectoria/Algaida・Spain)​
2018 「對流風景CONVECTIVE SCENERY」(53美術館/広州・中国)​
2017 「ARTWAY ASEANWAY」(ART MILL SONGKHLA ART CENTER/Thailand)​
2016 「Les point et un point 展~立体の作家たち~」(K’s Gallery/東京)​
   「第19回岡本太郎現代芸術賞展」(川崎市岡本太郎美術館/神奈川)​
   「ConversationsⅢ」(スパイラルガーデン/東京)​
コレクション​
名古屋マリオットアソシアホテル(愛知)/メズム東京、オートグラフ コレクション(東京)​
三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミア(東京)/ATAMI BAY RESORT KORAKUEN(神奈川)/笠間日動美術館(茨城)/愛知医科大学(愛知)/PRIME PARKS SHINAGAWA SEASIDE THE TOWER(東京)など

京都仁和寺SHIZENNECTION(第二ステージ)

第2ステージ~デザイン:
 2021/3/30~4/4アーティスト:猪飼 俊介

写真は、「護符」猪飼俊介 Shunsuke Ikai @世界文化遺産 仁和寺 宸殿          独立栄養生物への賛美他生物を捕食せず光をエネルギー源として生育する植物(独立栄養生物)は、人に対し衣食住や酸素の供給だけでなく、紙やインクといった表現の原料としても支えてくれている。この作品は植物の恩恵を護符として偶像化し、人と植物の長期的、平和的な安定した関係に感謝し、賛美する機会を提唱している。