京都仁和寺SHIZENNECTION(第三ステージ4/8仏生会奉納)

「御室花まつり2021〜心を豊かに〜」仁和寺4月8日に工芸作家 佐野 圭亮 氏の作品が花御堂を華々しくしてくださいました。4月8日は、一般的にお釈迦様が生誕された日とされていて、仏教にとって大切な日です。12月24日イエスキリストの誕生日であるクリスマスはほとんどの方が知っているのに対し、4月8日のお釈迦様誕生日があまり知られていないので、SHIZENNECTIONのアクションの中で少しずつその意味や文化を伝えられたら、と思っています。今回の花まつりにおいても仏生会(ぶっしょうえ)は、大切な趣旨として据えています。別名、灌仏会(かんぶつえ)ともいわれ、各々の寺社で華やかな花御堂に安置された誕生仏に甘茶をそそぐことで仏を供養し、子供たちの健康を祈るものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です